あやしいわーるど@湖畔の森

    投稿者:匿名  投稿日:2022/01/09(日)21時01分18秒  
有名な方法『飽きた』です。なんか色んなやり方があるのかな?
↓やり方(前半はコピペ)
これをする人は今までの人生に飽きた人や、刺激が欲しい人におすすめです。
書き終わった紙を持って寝て、次の日に紙が無くなっていて、今までと空気が違っていたり、日常に変化が起きていたら成功です。
説明すると、次の日に持っていた紙が無くなっているのは、紙が無くなったのではなくて、自分が違う世界の自分と入れ替わったと言うことです。
5㎝×5㎝の正方形の紙にできるだけ大きく三角と三角を重ねた星(六芒星ってやつ?)を書きその真ん中に飽きたって書く
こんな感じだったと思う
後、赤い文字で書くと効果が上がるとかヤバイとか…
紙に書く言葉は 「飽きた」
(ここでコピペ終わり)
↓簡単なまとめ
・六芒星はできるだけ大きく書き(印刷でも可)、真ん中に赤文字で「飽きた」と書く。
・夜眠るときその紙を離さないようにして寝る。(枕の下に入れて寝る方法もある。)
・翌朝その紙が消えていたら、パラレルワールドに移動しているらしい。
・飽きたは漢字で書く
・赤い字で書くと効果が上がる



投稿者
メール
題名  
内容

以上です。

もやしスクリプト